土佐やぶきた緑茶(缶入り)と小原典子さんのスプーンセット

まる弥の茶畑は、お茶の産地、安芸市入河内にあります。
おばあちゃんと一緒に家族で手摘みした、元気な味わいのやぶきた茶です。
食卓に、リフレッシュに、おもてなしに。
水出し茶にしてもさわやかな味が楽しめます。

スプーンは、安芸市の木工作家の小原典子さん(OHARA WOOD WORKS studio/shop)の手彫りの漆塗りスプーンです。
自然を大切にし、手仕事にこだわる小原さんが手がける木の器や家具はどれも暮らしになじみ、日常の空気を柔らかく変えてくれます。


まる弥の茶畑 緑茶
●内容量:50g
●缶のサイズ:73mm×H80mm
●保存方法:高温多湿・直射日光を避けて保存
●製造者:まる弥キッチン 小松恵子
高知県安芸市川北乙1593-2 0887(34)1715

セット
●小原典子さんのスプーン 1本
長さ約14cm
スプーンの先の形は2種類ありますが、恐れ入りますがこちらで選ばせていただきます。


●煎茶の淹れかた

1.沸騰させたお湯を80℃ぐらいまで冷ます。

2.急須にスプーンに茶葉を約8g(セットのスプーンなら山盛り3杯ぐらい)入れ、1のお湯を注ぐ。

3.約1分、そのまま蒸らす。(ゆすったりしない)

4.湯のみにお茶を残らず注ぐ。

5.二煎目以降は、お湯を入れたら蒸らさずに飲めます。

低い温度でいれたお茶は苦味が出にくく、甘みを感じます。
少し苦味が欲しい時には、熱いお湯を使い、蒸らす時間を短くしても。


●水出しアイスティーの作り方

1.お茶パックに約15〜20gの茶葉を入れる。

2.水を入れたジャグに1を入れて3時間おく。
販売価格
3,888円(税288円)
購入数